久々のビフォアアフターのご紹介

花粉症…皆様大丈夫ですか?!


我が家は息子たち2人も含め、花粉症真っ最中。


今年はピークを迎える前に潔く耳鼻科に行き

薬を処方してもらったので、鼻がむずむずグシュグシュすることは

あまりないのですが、目がかゆすぎて。。

長男も目がひどく痒いらしく、掻いている姿を見ると、

「お母ちゃんみたいな真っ赤な目になるからやめときーーー」

と注意しているのですが、目を掻きまくっている本人から言われても…ねぇ。


けど、施術中はだいじょうぶですよ♪

マスクもしております(本当は大嫌い)‼


さて、昨日→今日とコース最終日を迎えたクライアント様が続きました。


お1人はなんと産後

2か月経たずに来られまして、しかも初産婦さん、しかも20代半ば。


意識の高さにただただ感嘆しました。


なんでも、義理のお姉さんに、産後のケアはした方がよいと聞いていたそうで。

(ナイスお義姉さん!!)


Tくんの体調不良もなく、スムーズに6回が終了しました。

そんな中で、いろいろバタつくこともあって

なかなかエクササイズも思うようにできなかったので

変化があるか不安でした…とおっしゃっていたのですが。


今もまっだ産後5か月であるため、

身体の変化のゴールデンタイムは過ぎておらず、

あまりできなかったとおっしゃっていてもこれだけ変わりました。


そして、もうおひとりのクライアント様であるM様。

初めてお問合せいただいた時、

「産後は首と肩の痛みに悩まされています」

とのことで。


聞いてみると、天井を見上げる動作がしんどい…。

また、靴下などは立ったまま履こうとすると

恥骨が「ピキッ」と痛む。と。


痛みの改善に重きを置いて施術をスタートしていました。


kulでの施術はあくまでもクライアント様ご自身の身体を良いように

導いていけるためのサポートですので、

施術だけですべてが解決することはありません。


自分の身体は自分の中から整えていく‼‼これです。


そんなM様ですが、

毎回来ていただく度に様子を伺っていくと、

3、4回目辺りから、

「そういえば…天井見上げても痛くない!」

「気付いたら、片足で立って靴下履いてます。」

と。


お二人とも、●●しながらでのエクササイズはしてくださっていたようで、

その部分でしっかり効果が出ました‼‼‼


ご自宅ではどうしても、育児家事があって、そのルーティーンの中に+αで

「エクササイズ」を組み込むことがなかなか負担になる方が多いのかな…

というのが率直な最近の感想です。


だったら、やっぱり●●しながらエクササイズできたら最高ですよね♪

(もっともっと効果を明確に出したい!という場合にはこれだけでは難しいです)


写真で見ても、

きっとbeforeの時はその姿勢が自然なものであったと思います。

そして、もちろんアフターの姿勢も自然なもの。


ご自身で自然で楽な姿勢と思っていても、

色々な部分にストレスがかかってたりして、

それも含めて当たり前だと思っていたはずです。


アフターの姿勢を知っていただけたことで、

もう大きなストレスになる姿勢に戻ることはないと思います。


A様、M様、ご来店ありがとうございました‼‼




kul

NPO日本マタニティ整体協会認定 マタニティ整体 東温店 (愛媛県 東温市)

0コメント

  • 1000 / 1000